読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本とフィリピンの子供をオンラインで定期的に繋ぐとどうなるか

日本とフィリピン全国の子ども・生徒をオンラインで繋げる奮闘記

神戸で卒業生&元インターンに再会。手伝ってくれる事に

神戸にいきました。

 

目的は卒業生にあうためです。

 

f:id:miossi:20160930204901j:plain

加納慎之介:神戸の公立大学生。フィリピン留学を2回、フィリピン留学で語学学校ストーリーシェアのインターンを8か月、その後ニュージーランドで1年間NVCを学びながら、コーチングを実践。ちなみに、加納君の隣の女性も卒業生。

 

日本にもどってきて大学4年生。

この方、かなり優秀で、英語はうまいし、ITにも興味があり自力で色々学んで上達しちゃう人。

で、このフィリピンと日本の子供をオンラインで繋ぐプロジェクト話したら、興味をもった。

  

すごく熱い青年なんです。

 

僕としては人手ゼロでやってるので、ちょっとでも助けてもらえると無茶助かるし、彼のような熱い方とは一緒に何か仕事をしたい、創っていきたいと個人的に思っているので、「たまに手伝ってもらっていいかな?」と聞いてみた。

 

すると「ぜひお声掛けください、お手伝いさせてください」といってくれた。

 

最初は資金もなにもないので給料も払えませんよ、というのも伝えたのですが、それでもいいそうです。

 

こーいう熱い方と仕事が一緒にできるのは何よりの幸せです。

仲間ができました。

 

きっとなにか素晴らしい結果がでると思う。神様みてるよ、うん。

 

将来的には日本やフィリピンの現場(学校や教育機関)でファシリテイターのような

ことをして欲しいと思ってます。

 

それをブログにこうやって書いて、発信、報告。

 

ということで、早速このブログもはてなブログがいいですよーということで

つくってくれました。

 

写真のアップや僕の文章の修正なんかもしてくれてます。

彼はそっちにも才能あります。

 

彼が学んでいるNVC(非暴力コミュニケーション)についても

www.co-media.jp

こちらのメディアで執筆中。

 

世の中を良くしていく内容にすごく興味と喜びを感じて行動する人なので、

おもしろいことをされてる方、加納君はお薦めです。

 

そんな彼に早く給料払えるように形にしていきたいので、がんばります!!

 

どなたかこのプロジェクトに共感して手伝いたいという方いらっしゃったら

お気軽にお声掛けください!!仲間になってくださーい。

 

  

今日は加納君のお話でした。

 

仲間が増えて、さらに

 

ワクワク、ドキドキ!!